スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロフィール

2018 US open

名前:能勢雷人

1988年5月雨の日生まれの31歳

高校まで岡山県津山市の山奥で過ごし、体操・水泳・ソフトボール・野球・スキー・スノーボードなど多くのスポーツを経験。

高校卒業後、体育教師を目指し、大阪体育大学へ進学。(高校体育教員免許持ちだが、間も無く失効予定・・・)

大学では学生トレーナー志望だったが初めて出来た友人の誘いや、地元が同じ先輩の進めでアルティメット部「BOUHSEARS」へ入部。

大学卒業後、日本唯一の実業団チーム「文化シヤッターBuzzBullets」へ入団。

現在はチームに所属しながらブログでの発信や地域のスポーツクラブ作りを中心に、埼玉県でのナイトアルティメットの運用・個人でのクリニック・東京都の学校現場での講習会の補助などを行っています。

(埼玉県フライングディスク協会TwitterFacebook

アルティメットの主な経歴

  • 2007年 大阪体育大学BOUHSEARS入部 全日本大学選手権準優勝
  • 2008年 全日本大学選手権準優勝・全日本新人戦優勝
  • 2010年 全日本大学選手権優勝、ベスト7・全日本選手権3位・U23世界選手権準優勝
  • 2011年 文化シヤッターBuzzBullets入部 全日本選手権優勝 アジアオセアニア選手権優勝
  • 2012年 全日本選手権優勝 世界選手権5位
  • 2013年 全日本選手権優勝
  • 2014年 全日本選手権優勝
  • 2015年 全日本選手権優勝 アジアオセアニア選手権優勝
  • 2016年 全日本選手権優勝 世界選手権準優勝
  • 2018年 全日本選手権優勝
  • 2019年 全日本選手権優勝

赤字は日本代表としての経歴(いずれもメン部門)

資格等

  • 日本フライングディスク協会公認ゲームアドバイザー
  • 中型自動車第一種運転免許(8t限定)
  • 高等学校教諭一種免許状(保健体育、2020年度更新予定)
  • PADI認定Cカード(ダイビングライセンス)
  • 埼玉県フライングディスク協会指導育成担当理事

ブログ開設した理由

今回当ブログを開設した理由としては、社会人になり日本のトップチームに所属して得る事が出来たアルティメットの知識や戦術を地域のチームまで還元したいというのが一つです。

自分自身大学時代になかなか戦術等を学ぶ場所がなく自分たちで考えるアルティメットに限界を感じていました。三年の冬ごろにU23(現在はU24。初回大会)の代表選考会があり、その選考会に参加したことで自分たちの知らない戦術を知ることが出来ました。

社会人になってからも文化シヤッターバズバレッツで得た知識をなんとか母校や地元に還元したいという思いがずっとありました。本来であれば現地へ行って実際に練習しながら教えることが出来ればいいのですがなかなか難しいのが現実です。

そこで情報化社会の波に乗り、ネット上で配信していけば伝えられることもあると思い今回のサイト開設に至りました。

最近では地区選抜等で戦術等を学ぶ機会も増えているようですが、そこに参加出来ていない方々にも知識を届けられればなと思っています。

””日本全体のアルティメット競技力を向上させたい””そんな思いを込めてサイト名を『Rising-Ultimate』にしました。

今後アルティメットのことを中心に色々な事を雑記して行くと思いますので今後ともよろしくお願いします。

アルティメットにはまった理由

私がアルティメットにはまった理由は3つあります。

一つ目は新しいことをするのが好きだったからです。幼い頃から色々なスポーツに触れる機会があった中で大学で初めて出会ったアルティメットは全く未知のスポーツだったのですぐに引き込まれました。

二つ目はバスケットボールが好きだったからです。スラムダンク世代の私はバスケットボールが大好きでした。部活などに所属することはなかったのですが、アルティメットがバスケットボールとアメリカンフットボールを足して2で割ったようなスポーツと聞いて「面白そう、やってみたい」と思い始めました。

三つ目はいつまで経ってもまだ上手くなると思えるからです。アルティメットは歴史の浅いスポーツです。まだまだ未開拓の部分も多いので考えれば考えるほど色々な攻め方や守り方を思いつきます。競技を始めて12年ほど経ちますが、いまだにわからないこともありますしこんな事やったら面白そうとか思いつくのが楽しいです。

なぜアルティメットを普及・強化したいのか

なぜ私がこうしてアルティメットを普及したり強化したいのかというと、日本のアルティメットのレベルを上げたいと思っているからです。

2016年に世界大会で日本代表(メン部門)として銀メダルを獲得しましたが、アメリカとの差についてはまだまだ大きなものがあると感じていました。

日本に何が足りないのかということを考えた結果、大学から始めるスポーツとされていたアルティメットをユース世代から経験していることが大事だと考えました。

日本のアルティメットの競技力を上げるにはユース世代のレベルアップが必要不可欠だと感じたのでクリニックやチーム作り、普及活動に尽力しています。

2028年ロサンゼルスオリンピックでアルティメットが採用される可能性がある中で、自身が携わった選手がオリンピックで活躍するということも楽しみの一つであります。

アルティメットクリニックも行います

各自の練習場所にお邪魔させて頂き、練習にアドバイスを行うクリニックをスタートしました。

内容については以下記事から確認お願いいたします。

スポンサーリンク
NOSE RAITOをフォローする
アルティメットブログ|Rising-Ultimate
タイトルとURLをコピーしました