Ultimate Challengerこと石井さん

その他

こんにちは、バズバレッツの雷人です。

関東も梅雨入りしたそうで、2週間前ほどに入っていたんじゃなかったの?と思うほど世間のニュースに興味がなくなってきています。

緊急事態宣言が解除されるとかまんぼうに切り替えるとか・・・。繰り返される日常にあまり興味も湧かなくなってしまっています。

今日は、勝手ながら現在アメリカのプロチームで活躍されている、”Ultimate Challenger”こと石井さんについて、紹介していきます。

石井さんからNGが出たらお蔵入りになります。きっと大丈夫だと信じて無許可で書いていきます。

スポンサーリンク

Ultimate Challengerこと石井さん

皆さんはUltimate Challengerこと石井さんをご存知でしょうか?

私のブログを読んでくださっている方の中では知っている人がほとんどかとは思いますが、改めて紹介させて頂きます。

石井さんは大学卒業後、文化シヤッターBuzzBulletsで数年プレーし、2002年にカナダの強豪チームフュリアスジョージでプレーし、USAアルティメット選手権チャンピオンに。

近年では2016年から2018年までAUDL(アメリカのプロリーグ)のロサンゼルス・アビエイターズでアシスタントコーチを務め、今年44歳にしてサンノゼ・スパイダーズの選手としてAUDLでプレーしています。

ざっと見てもこんな感じの経歴で、なかなか激しい経歴の持ち主です。

UltimateChallenger(@uChallenger)さん | Twitter
UltimateChallenger (@uChallenger)さんの最新ツイート。Professional Ultimate Frisbee Player for @SJSpiders in @theAUDL 元アルティメット日本代表、1999&2000全日本優勝、2002北米選手権優勝、2008世界大会準優勝(コ...

今日はそんな石井さんが最近掴んだ夢(もう言っちゃってますが)について紹介しつつ、石井さんの紹介していきたいと思います。

挑戦してもまた挑戦、44歳で掴んだ夢

44歳のオールドルーキーとなっている石井さんですが、その道のりは長く険しいものだったそうです。

2015年にロサンゼルスへ渡り、2016年〜昨年の2020年までプロチームの入団テストを受けますが、選手として声がかかることはなかったとのこと。

そして数年越しのチャレンジでやっと掴んだ2021年シーズンでサンノゼ・スパイダーズと契約し、長年の夢を叶えられたそうです。

アメリカのプロリーグへ挑戦し始めたのが、38歳ぐらいの時なのですがその年になってもまだ夢に向かって突き進める精神と体力は本当に見習いたいところです。

まさに「Ultimate Challenger」という名の通り、アルティメットにおける挑戦を続け、体現されている方だと思っています。

ずっと海外にいてる

石井さんは私の知る限り、ここ最近ずっと海外で暮らしています。

正直何を生業にしているのかあまり知りません。笑。

Web制作ができるとかって話も聞いたことがありますが、何で生計を立てているのかちゃんと聞いたことありません。

ただ、私が始めるよりもずっと前からブログを書いていて、発信活動を続けられていることは確かです。

ハワイにいたり、ロサンゼルスにいたり、とにかくかっこいいことは確かです。

私もいつか海外移住や旅しながらアルティメットしたりしたいと思ってます。

クラブジュニアUSA支部

石井さんはクラブジュニアさんの外部スタッフでもあり、USA担当です。

アメリカでクラブジュニアさんの手袋などガンガン売れています。

アメリカは競技人口も日本よりもはるかに多いので、市場もでかいです。

そこを担当しているのは大きなやりがいがあると思います。

いつか行きたいクラブジュニアUSA支部ですね。

日本アルティメット情報発信のパイオニア

先ほども触れたように石井さんは日本のアルティメット界において、情報発信のパイオニア的存在です。

ブログは約2000記事を超えており、何年前からやっているのという感じです。ちらっと見た中で一番古い記事は2005年のものでした。

アルティメットチャレンジャーズダイアリー

私がまだアルティメットのアの字も知らない頃から発信されていたとは本当に驚きです。

自分自身もまだまだ2000記事には程遠いですが、少しずつでも長く続けていけたらいいなと思ってます。

気づけば石井さん的な生き方になってました

私自身2019年の1月で仕事を辞めて、いろんなことを考えながらアルティメットのコーチ業をビジネスとして確立させようと色々動いてきました。

ツイッターで発信したり、ブログを書いたり、ちょこっとYouTubeをやったりしながら、クリニックなどを行ったりしてきました。

そこでコロナがやってきて、このままではいかんと思って、プログラミングを勉強して未経験からの転職でWeb制作をメインに働いてます。

いつかは独立して、日本のいろんなところに行ったり、海外に行ったりしながら自分が得たアルティメットの知識やスキルなどブログでは伝えきれないものを伝えて行きたい思っています。

あるとき気づきました。

「石井さんみたいなってるやん」

石井さんもきっとおんなじようなことを考えて、発信したり海外行ったりいろんなことに挑戦しているんだろうなぁと勝手に思っています。

これからも”Ultimate Challenger”的な生き方をチェックして行きたいと思います。

まとめ

「究極の挑戦者」日本語訳するとあまりにもかっこいい、Ultimate Challenger石井さんについて少しだけ知っていることを紹介していきました。

とにかく、今年2021年シーズンアメリカのプロリーグAUDLで44歳のオールドルーキーの日本人選手が奮闘しているということです。

挑戦し、夢敗れてもまた挑戦し、実現させる。

その力強さを、見習って私自身も「Ultimate Challenge」を続けていきたいと思いました。

というわけで今日はこの辺で。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました