「アルティメット」文化シヤッターBuzzBulletsの知られざる活動〜CRS活動・地域貢献〜

スポンサーリンク
BuzzBullets

こんにちは、バズバレッツの能勢です。

想像以上に台風の被害が出ていますね・・。被害に会われた方の一日も早い復興を願います。

そんな台風前日は東京都フライングディスク協会のお手伝いで、青梅市の小学校にアルティメット教室に行ってきました。

5年生の45分授業を3コマお手伝いしたのですが、普段からディスクを投げた事がある子が多く始めての授業にしてはすごくレベルが高かったです。

また機会があればお手伝いに行きたいですね。

さて、今日は「文化シヤッターBuzzBulletsの知られざる活動〜CRS活動・地域貢献〜」という事で皆さんにあまり知られていないだろうなと思われるバズバレッツの一面を紹介したいと思います。

この記事で意外とそんな活動しているんだなと知ってもらえたらと思います。

スポンサーリンク

CSR活動とは?

CSR活動って始めて聞いたって人もいるかもしれないのでここから説明します。

CSR活動とは「企業の社会的責任( Corporate Social Responsibility:CSR)とは、企業が倫理的観点から事業活動を通じて、自主的(ボランタリー)に社会に貢献する責任のこと」です。

企業として社会貢献しましょうねという話です。

文化シヤッター株式会社としても様々なCSR活動を行っているのですが、この中でもバズバレッツが関わっている活動を少しだけ紹介していきます。

特別支援学校や小学校でのフライングディスク教室

一番多い活動としてはフライングディスク教室です。

特別支援学校や地域の小学校に行ってフライングディスク教室を行います。

つい先日10月4日に相模原の特別支援学校、5日に神奈川県港南台の小学校でCSR活動を行ってきました。

シーズンの落ち着くこの時期にCSR活動をしています。

小学校でのフライングディスク教室は、選手が関わっている部署の社員の方のお子さんがいる学校に行く事が多いです。

文京区の中学校にてアルティメット教室

これは毎週定期で行なっているアルティメット教室で、本社をおく文京区にある中学校の体育館をお借りして子ども向けにアルティメット教室を毎週水曜日の夜に開催しています。

また文京区では年に1回小石川運動場にて午前中体験会、午後5人制のアルティメットの大会を実施するなどしています。

本社のある文京区での活動なのでまさに地域貢献ですね。

まとめ

今回紹介した活動は最近私が関わった活動なのでごく一部です。

かなり短い記事になってしまいましたが本日は単純にバズバレッツは企業に属する実業団チームであり、CSR活動を通して地域社会貢献をしているということを知って欲しかったのです。

普段グラウンドで見かける姿は”こわい”という印象があるかもしれませんが、小学生と一緒になってディスクを投げて楽しむ姿もあるということです。

そんな思っているほどこわい人たちじゃ無いですからね。

みんな知らないだけです笑。

もっともっとバズバレッツのことを皆さんに知ってもらえたら良いなと願っています。

東京都フライングディスク協会では小学生の授業でアルティメット教室をやる時の講師を募集しているようなので、都内近郊の大学生は登録してみてはいかがでしょうか。

それではまた。

引き続きご安全に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました