全日本アルティメット選手権大会本戦の組み合わせ

ニュース

こんばんは、バズバレッツの雷人です。

前回の記事で気付けば300記事を書いていて改めて続けることは大事だなと思いつつ、毎日書いてれば10ヶ月で到達する記事数を2年と4ヶ月もかけてしまっていることに気づかされました。

何事もコツコツ積み重ねることですね。

さて、今日は「全日本アルティメット選手権大会本戦の組み合わせ」というテーマで書いていきます。

月曜日にはリリースされていた情報なので少し遅れてますし、すでにご存知の方ばかりだと思いますが改めて。

スポンサーリンク

全日本アルティメット選手権大会本戦の組み合わせ

月曜日?だったかと思いますが、全日本アルティメット選手権大会の組み合わせとタイムスケジュールが発表されました。

https://www.jfda.or.jp/2021/08/03/2021alljapanultimate-main/(JFDAホームページより抜粋)

残すところあと3日ということで、久々の大会に向けて気持ちが高ぶっております。

昨年はコロナの影響により中止になったので、2年ぶりの大会になります。

しょっぱなからトーナメントで始まる大会で、久々に熱い戦いが期待できるのではないでしょうか。

思えば数年前までは10月の中頃に本戦は行われていて、今回のように最初っからトーナメントで争われていました。

あの頃の記憶が蘇ってきて少し懐かしくも感じています。

バズの初戦はディスクヴィレッジさん

何年前かもそうだったか思いますが、またしても初戦が初戦がディスクヴィレッジさんです。

バズとしては東北地区には毎年東北クリニックに行っているので、何かと縁のあるチームです。

会場も福島ということもあり、感慨深い初戦になりそうな気がしています。

ディスクヴィレッジの皆さまよろしくお願いします。

久々に日本で15点ゲーム

試合形式も久々にWFDFの正規のルールである15点ゲームで行われます。

近年試合数を増やそうとしていたためか、多くても13点ゲームで行われていた日本の大会ですが、今回の全日本選手権は久々に15点ゲームで行われます。

これも個人的には嬉しいというか、こうあって欲しいと思っていたことなので楽しみなことでもあります。

13点と15点では2点しか変わらないですが、終盤にドラマがあったりするのでとても楽しみです。

何よりも他チームの人と会える楽しみ

大会自体が楽しみなことは間違いないのですが、何よりも他のチームの人と会えることがとても楽しみです。

コロナになり、活動は制限され、バズとしても他チームがいる活動エリアには行かないようにしていました。

本当にこの2年間で他チームとの交流がなかったので、大会でライバルチームを含めいろんな人に会えることが楽しみで仕方ありません。

先週末あるチームと2年ぶりに対外試合が実現しましたが、やはり他チームとの交流も含めてアルティメットの良いところだと強く感じました。

こうして前には当たり前だったことも、いまではありがたく感じることができます。

最後に

スケジュールも組み合わせも発表され、大会まであと3日です。

コロナ禍で苦しい日々が続きましたが、本当に待ちに待った大会です。

あと3日間、最大限に集中して、調整して大会に臨みます。

対外試合をほとんどしていないので自分たちの今の実力がわからないということもありますが、それも含めて大会を楽しみたいと思います。

大会開催にあたり尽力してくださったスタッフや関係者には本当に感謝申し上げます。

一人の選手として精一杯のパフォーマンスで応えられるように頑張ります。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました