アルティメットにつながる良書を見つけました

スポンサーリンク
その他

こんにちは、ご無沙汰しております、バズバレッツの雷人です。

7月7日に更新して以来久々の投稿になります。

更新が滞っていたにも関わらず多くの方に継続的に読んでいただいていました。

本当に感謝です。

いよいよ梅雨が明けて夏がきましたが、アルティメットシーズンの夏はまだまだ先になりそうです。

最悪の事態も想定しつつ、今自分にできることを精一杯やるしかないです。

さて、今日は「アルティメットにつながる良書を見つました」というタイトルです。

コロナ期間で始めたことの一つに読書があります。毎日夜寝る前に読む様にしていて最近は月間5〜10冊程度読んでいて趣味になりつつあります。

その中で、つい先日読んだ本がとてつもなくアルティメットにつながると感じたので紹介します。

スポンサーリンク

アルティメットにつながる良書

そのアルティメットにつながる本は通称「もしドラ」と呼ばれる「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら/岩崎夏海」です。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら/岩崎夏海【1000円以上送料無料】
価格:1760円(税込、送料無料) (2020/8/3時点)楽天で購入

最初そこまで興味もなかったのですが、友人が持っていたので借りて読んでみたところ、完全にビビッときました。

「これは、間違いなくチームに還元できる」

そう感じたので、早速荒川ジェット太陽キャプテンに「読んで欲しい本がある」と連絡し読んでもらいました。

もしドラのあらすじ

基本的に本の内容はネタバレになるので多くは語りませんが、タイトル通りの話です。

東京都内の公立高校野球部(弱小校)マネージャーをしている女子高校生が、ドラッカーの経営書「マネジメント」という本に出会い、そのドラッカーの教えを実践していき力を合わせて甲子園を目指すというストーリーです。

小説の様に書かれているので、本が苦手な人でもスラスラと読むことができると思いますし、実際に私も1日で読了しました。

もしドラは経営書

あらすじにもある様にドラッカーの著書「マネジメント」は経営書です。

こちらは読んでいませんが「もしドラ」の中でも引用紹介が何度もおり、会社を経営していくにあたり、何が大切で、何をすべきかということが書かれています。

つまり「もしドラ」は「マネジメント」の翻訳書みたいなものであり、わかりやすい高校野球の女子マネージャーの役割に例えてストーリー調に紹介してくれている経営書になります。

本当にわかりやすいですし、具体例で実践していくので、自分のチームに置き換えて考えることが容易に出来ました。

家庭、学校、会社、NPO、そしてスポーツチームの様に人が集まっている全ての組織に役立つ本です。

もしドラをBuzzBulletsに展開

「もしドラ」に書いてあることをバズで本当に実践できたとしたら、とんでもなくチームは成長するのではないかと感じました。

思い立ったら即行動が大切なので、早速キャプテンと副キャプテンに本を読んでもらい、昨日キャプテンとオンライン飲みをしながら打ち合わせをしました。

「この場面はバズで言うところのココだよね」とか色々打ち合わせながら、何をどの様に取り入れていくか話し合いました。

この期間でもできることや、全体練習ができる様になったらやりたいことなどを話し合い、気づけば2時間も飲んでました笑。

ピンチをチャンスに変える

現状全くと言っていいほどアルティメットができていない状況なので、間違いなくこの状況はピンチです。

でもこのピンチをどうチャンスに変えるかが重要です。

私の場合は、時間ができたので「読書」と「プログラミング学習」を始めました。

コロナも緊急事態宣言で一度は落ち着いたものの、再度猛威を振るい始めています。

でもここで考えなければならないのは「今できること」「今しかできないこと」「今ならやれそうなこと」ではないでしょうか。

もしコロナの影響を受けていなかったとしたら、読書を始めなかったかもしれませんし、そうするとこの本にも出会ってなかったかもしれません。

巡り合わせって不思議なもんですね。

時は金なり

タイムイズマネーという言葉がありますが、時間はお金では買えません。

また、基本的には時間を使って働かなければお金は稼げません。(やりようによってはありますが割愛します)

「リモートワークで時間が増えた」「仕事量が増えて時間が増えた」

いつもより時間ができたということは、やりたかったことや、先延ばしにしてきたことをやれるチャンスです。

人々に平等に与えられている1日24時間という時間をどう使うかは自分で決めましょう。

勉強するも良いし、見れなかった映画を見るのもいいし、断捨離して部屋を大掃除するも良いし、副業を始めて見るもいいし、時間がなければできなかったことをやれるチャンスですね。

まとめ

というわけで最後脱線してしまいましたが、もしドラを読んでめちゃくちゃ使える本だと思ったので紹介しました。

本当なら秘密にして自分たちだけのものにすることもできますし、紹介することでライバルを増やしてしまう可能性もありますが、なぜ紹介したかも「もしドラ」の中に答えは書いてあります。

2009年に発行されている本なので、古本屋やメルカリなどにも売っていますので気になる人は買ってみてはいかがでしょうか。

本の内容を実践することができればきっとチームビルディングが出来て、強いチーム(組織)になっていくと思います。

バズバレッツはまだまだ強くなります。

2022年のクラブ選手権で世界一を奪還するために。

皆様もそれぞれ大きな目標があると思いますし、現状苦難が続いておりますが、1日1日成長できる様に頑張りましょう。

世界中どこも同じ様な状況ですからね。苦しいのは自分だけではないですね。

というわけで久々でしたが今日はこんなところでおしまいです。

それではまた明日〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました