「For–Life」キャッシュレスな時代に向けてクレジットカードを作ろう

スポンサーリンク
For Life

こんにちは、バズバレッツの能勢です。昨日はクラブジュニアさん主催のJナイトへ参加してきました。もっと大学生や社会人にも参加して欲しいなと思います。

昨日サボっといておいてなんですが、今日はアルティメット以外の話題です。箸休めです。

社会人歴がまだ浅い方向けの記事になります。学生には少し早いかもしれませんが知ってて欲しいかなって記事です。

もうクレジットカードも持ってるし恩恵を受けていますって人や、興味ないやって人はスルーしてください。

最近バズの後輩に「ポイントおじさん」と呼ばれている私から、クレジットカードについて知っている限りの情報を発信していきます。

また、必ず作ってくださいということではないので、最終的な判断は各自の判断で、自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

クレジットカードとは?

クレジットカードとは何かというとカードの保有者の信用(=クレジット)によって後払いで商品購入などの決済ができるカードです。

現金を持っていなくても買い物ができ、支払いは基本的に1ヶ月分をまとめて銀行口座からカード会社へ支払います。

クレジット=信用ということなので、カード会社が個人のお金を立て替え、後で個人からカード会社へ1ヶ月分をまとめて払うことで成り立っています。

メリット

現金を持たなくても良い。

カードさえあれば買い物ができるのでかなり楽。

ポイントが貯まる。

デメリット

キャッシュオンリーのところではただのカードになってしまう。

お金が目に見えないので使いすぎてしまう可能性がある。そのため浪費グセがある人には向いていないかもしれません。

年会費がかかるカードもある。

審査があり通らない可能性がある。

ポイントを貯める。

クレジットカードの何が良いのか?ということなんですが、もちろん現金を持たなくても良いところもありますが、私はポイントが貯まるところだと思っています。

(カードによっては貯まらないカードもあります。)

ポイントの還元率としてはだいたい1%のものが多いのです。(100円の買い物をしたら1ポイント)

どんなポイントでも1ポイントは1円で使えることが多いので、100円使って1円戻ってくるという感じです。

普段の生活で現金払いをしているところをクレジットカードで払うことで、1%ずつ得しているということになりますね。

ただ、ポイントを貯めようとして、いっぱい使ってしまうと本末転倒ですのでご注意ください。

増税後のポイント還元アップについて

2019年10月に消費税が10%に増税されることを受けて政府から「登録店舗においてクレジットカードで決済を行うと数%還元アップします」というような政策が進んでいます。

政府としてもキャッシュレス化を加速させたい狙いがあるようです。

通常1%が多いので、いくらかポイントアップしてくれるのは現金で支払うよりお得感が増えますね。

固定費をクレジット決済にする

普段の買い物で貯めて行くのはもちろんなんですが、一番楽なのが固定費のクレジット決済です。

携帯代や光熱費などの必ず毎月払っている固定費がありますよね。それをクレジット決済にしておくだけで、ポイントが貯まっていきます。

しかもコンビニまで払いに行くという手間も省けます。

クレジットカードを持つと使い過ぎてしまって返済出来なくなるかもという不安がある方は、固定費だけで使うという手もありますね。

それだけでもポイントは溜まっていくので溜まったポイントで何か買い物をしたりできます。

飲み会の会計時にお金を集めてカードで払う

これは面倒かもしれませんが、使えます笑。

みんなから、割り勘分のお金を集金して、会計を自身のカードで行います。そうするとポイントが貯められ、現金は皆んなから集めているので、銀行でおろす手間が省けます。

銀行口座のお金が足りるかどうか心配なら、面倒ですが集めたお金は入金しましょう。人数によっては多額になってしまうので、この方法はある程度の貯金が溜まってからの方が良いかもしれませんね。

メインカードを決める

クレジットカードはたくさん持っていてもポイントが分散してしまうので、メインで使うカードは一つに絞ったほうが良いでしょう。

どこのポイントを多く貯めたいか、すでに貯めているポイントは何か、を元に選ぶと良いかもしれません。

楽天、Tポイント、などなど色んなポイントがありますので検索してみてください。

私はANAマイラーですので「ANAアメリカンエクスプレスカード」をメインカードとして使っています。(年会費かかってますが。)

メインカードを作って慣れてきたら「サブカード」を作るのが良いかもしれません。

私のサブカードは「楽天カード」と交通系は「ソラチカカード」です。(ちなみにそこで貯めたポイントの行く先もANAマイルです。)

オススメのカード

それではオススメはどのカードか?クレジットカードなんて本当に沢山あります。その中でもオススメは

「楽天カード」です。ムムッ。持ってないんですか。ムムッ。

CMでもよく見るやつですね。

楽天カードは間違いないです。どのランキングサイトを見ても上位に来ています。

年会費無料だし、入るだけで5000ポイント、さらに他の楽天〇〇を使って楽天市場で買い物すればさらに還元率UPしたりと、人気のカードです。

メインで使えば本当にザクザク貯まると思います。僕はサブなのでそこそこですが、、、。

月々楽天市場で10,000円以上カード決済して使うよっていう人は「楽天ゴールドカード」の方が良いそうです。年会費2000円がポイントで取り返せる分岐点らしいです。

楽天カード作りたい方はこちらから

交通系オススメ

交通系は東京メトロによく乗るのであれば「ソラチカカード」

JRに乗る人であれば「JREカード」「ビックカメラスイカカード」

この辺りがいいです。仕事で電車移動が多い方や定期で結構お金を使っている人なんかは貯まりやすいです。

貯めたポイントはチャージできるので少しお得になりますね。

気づいたら貯まっている、それぐらいがちょうど良いです。

マイルも貯めやすい「ソラチカカード」はこちらから

まとめ

これからますますキャッシュレスな社会になって行くと思います。首都圏は特にです。

〇〇ペイって最近色々出て来ましたが、それでも良いと思います。色々何が良いのか調べて見ると良いと思います。

知らないより知っておいた方が良いことや、知らないと損していることは沢山あります。

やっているから偉いとかそういうことではなくて、お得なことがあるのでどうですかっていう提案ですので、最後は自分で判断してください。

あくまでも私は使っていて恩恵を受けていますよって話なだけなので紹介しました。

興味があるって人は色々調べてから作ると良いでしょう。今はネットでなんでも検索できる時代ですので、調べればいくらでも無料で情報は入ります。

まだお持ちでない方は1枚ぐらい作ってみてはいかがでしょうか。

以上本日の箸休め「クレジットカードを作ろう」でした。

7月6日夕方から全日本決勝戦です。ぜひ会場で観戦を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました