「アルティメット」文化シヤッターBuzzBulletsに入る為にはどうすれば良いのか?

スポンサーリンク
BuzzBullets

こんばんは。バズバレッツの能勢です。

昨日のみんな大好きゾーンディフェンスの記事はやはり反応が多かったですね。当然ながら「ゾーンオフェンスの極意を教えてください」という依頼がきました笑。後日書きますね。

さて今日は

「バズバレッツに入るためにはどうすれば良いですか。」

このとてもありがたく嬉しい質問に対して私なりに回答して行きたいと思います。

該当する方が少ないかもしれませんが1人でも多くの人に挑戦して欲しいので書いていきます。

どうしても会社の実業団チームですので勝手なことは言えませんので、あくまでも私の主観として、書かせていただきます。

スポンサーリンク

セレクションを受ける

2019年の1月より、入部についてはセレクションを行っています。入部する為にはこのセレクションを受ける必要があります。

参加資格や日程についてはFacebookにて告知があるかと思いますので、バズバレッツのチームアカウントをフォローお願いします。

文化シヤッターへの入社希望者も相談可能になっております。

現在では正式に入部する為に、このセレクションを受ける必要があります。

なのでバズバレッツに入部したいという方はまずはセレクションを受けてください。

2019年10月7日に2020年度入部の為のセレクション情報が出ましたのでリンク追加しておきます。

2022年「世界アルティメットクラブ選手権」での「世界一」奪還へ向け、チーム、個人の強化を図るため、セレクションを行います。下記内容をご確認の上、「世界一」に向け、将来のチームの屋台骨になる選手のご応募をお待ちしております!<セレクシ…

Buzz Bulletsさんの投稿 2019年10月6日日曜日

土日の練習に参加する

いきなりセレクション?ってハードルがかなり高いですよね。

なかなか勇気が出ないと思います。

なので土日の練習に参加するのが一番良いかなと思います。

ほとんどの土日、バズバレッツは東京都の江戸川河川敷、「柴又」と呼ばれる場所で練習しています。

たまーに勉強熱心な学生さんが練習混ぜてください。と、きてくれます。外国の方もたまにきてくれます笑。

練習に参加すれば、バズの雰囲気やチームの感じがわかるかと思います。一度練習に混ざると別の日にあっても優しく声をかけてくれるでしょう。

知っている人に連絡をする

バズの中に知っている、話したことがある、という人がいる場合まずはその人に連絡をとります。練習の詳細を聞いて上記に書いたようにまずは練習に混ぜてもらう交渉をしてみましょう。

バズに連絡取れる人が1人もいないという場合は、先ほどのFacebookのアカウントにメッセージを送るか私のTwitterアカウントhttps://twitter.com/raito_ultimateまでDMください。

中身を知る

まずは外から見るバズと、中に入って感じるバズの違いを感じて欲しいです。

バズは総じて、イメージ「怖い」と言われてしまいます。それはおそらく試合中のバズしか見たことなくて、厳しい言葉をかけられている状況を見ることが多いからかと思います。

また、最近では直属の大学の後輩から「サングラスをしているから怖い」って言われた選手もいました笑。(怖さの微塵もない優男の草野選手#16)

個人的にはこのマイナスイメージを払拭する為に学生にも積極的に声かけるようにしています。

バズの選手は話してみると意外と良い人と思っていただけると思います。(良い悪いの判断はお任せしますが)

印象だけで決めないで欲しいということです。

試合中はみんな必死で真剣に結果を出そうとしてますので、怖いという印象もわかります。

僕自身もそう思ってましたから。

でも中に入ってみると、愉快な人ばかりだなって思いました。

バズの中身を感じて欲しいのです。

ここまでは入部する為の手法、手段です。

覚悟を持って来ること。

本当にバズに入部したいのであれば、全てをアルティメットに捧げる覚悟を持ってきてください。

バズバレッツの目標は””クラブ選手権世界一の奪還””です。その為の一員に、チームの武器にならなければなりません。

その為に犠牲にしなければならない事もたくさんあります。

平日働き、土日アルティメット。自由な時間は本当にほとんどありません。たまにくる祝日ぐらいです。

一緒に世界一を目指してくれる”そんな人を待ってます。

スペシャリストを目指す

何かに特化した人になって下さい。

ダイブカットができる、スローオフが得意、上競りが強い、シュートを通せる

色々ありますよね。

自分に何ができるのか?武器はなんなのか?

これをはっきり言えるようになっておく必要があります。

戦力になる為に自信を持って自分の強みを言える人”スペシャリスト”になってください。

これはバズに入る入らない関係なく必要ですね。

学生選手権で活躍しよう

学生選手権で活躍してください笑。

目に留まる選手になってください。という事です。

バズのメンバーは、先輩の誰かに誘われて入ったという選手も少なくありません。私も例外ではなく、4年の学生選手権本戦時に先輩から声をかけられたことがきっかけでした。

正直大学卒業したら実家帰って、のほほんと暮らそうと思ってたので人生の転機でした笑。

昨年学生選手権本戦を見にいきましたが、今年も可能な限り学生の試合を観に行こうを思っています。

見かけたら声かけてくださいね笑。

日本代表になろう

ジュニアの代表やU24の代表をやっていればわかりやすいです。単純にそこのレベルには到達している選手だとわかるからです。

全国でトップ20数名の中に入る選手ということですからね。

日本代表というだけでも何か持っていると注目されることができます。

バズにいる選手もU24日本代表経験者がほとんどです。(自分達より下の2010年以降ですが)

まずは地区選抜や日本代表を目指すのが一番の近道かもしれませんね。

注)代表に入ってないからダメというわけではなく、あくまで注目しやすいということです。

まとめ

以上バズバレッツに入る為にどうすれば良いか?

”アンダーの日本代表を目指しながら、バズに知り合いを作り、練習に参加したのちにセレクションを受ける”

入りたいのであれば、どんどんバズの選手とコンタクトをとるべきだと思います。

早ければ早い方が良いです。

このブログを一つのきっかけに、飛び込んで来てくれることを待ってます笑。

アメリカを倒し、世界一のメンバーになりたいと一緒に戦ってくれる挑戦者をお待ちしております。

挑戦こそ人生

上村選手#11が『BuzzBulletsで活躍する5つのメソッド』notehttps://note.mu/buzz11を書いていますので参考に読んで見てください。

(一部有料ですが売上金はドッチビー協会に寄付されるとのことです。)

まだまだ質問お待ちしておりますので疑問点等あればご質問ください。

質問箱→https://twitter.com/raito_ultimate/status/1140540456901603330

コメント

タイトルとURLをコピーしました