「アルティメット」近所のスポーツクラブに営業してみた話 〜その後vol①〜

スポンサーリンク
その他

こんにちは、バズバレッツの能勢です。

いよいよ今日から消費税が10%にアップしてしまいましたね。たかが2%、されど2%。ちりもつもれば山となりますので日頃から固定費の確認は必須ですね。

さて、今日は以前ブログでも紹介した件で、「近所のスポーツクラブに営業してみた話」についての続きの話です。

前回記事はこちら↓

ここからの続きの話を書いていきます。

スポンサーリンク

まずはチラシ作り

まず最初にチラシ作成をしました。

何もないところからスタートだったのでJFDAに問い合わせたりして雛形がないか聞いてみたのですがありませんでした。

なので一から作ることにしました。

何度かやり取りを繰り返しなんとか完成しました。

久々にパワーポイントを使いました笑。

スポーツクラブのホームページへの掲載

これは本日わかったことなんですが、スポーツクラブの方が「アルティメット体験会」の情報をホームページへ掲載してくださっていました。

本当にありがたい話ですが、熱量を持ってご対応いただいています。

以下「特定非営利活動法人ユニオンスポーツクラブ」ホームページです。

自作したチラシも入ってます。

事前打ち合わせその①

本日10月1日午前中に打ち合わせを行いました。

事務所に着くとすぐに車に乗り、体験会会場の確認。

桶川市総合運動場

めちゃ広い(多分6面ぐらい取れる)。そして平らな地面。いや、柴又より良いかも笑。

とにかく場所は最高でした。

その後、ここ以外の使えそうなグラウンドを3カ所紹介していただきました。

場所はなんとかなりそうな感じです。

その後お茶を飲みながら打ち合わせをしました。

2028年ロサンゼルスオリンピックに向けて

10月19日に体験会をスタートするわけですが、スポーツクラブの方との話の中では「2028年のロサンゼルスオリンピックに選手を輩出したい、それに向けて動こう」と言ってくださっています。

本当にありがたい話です。

突然飛び込みで行ったにもかかわらず、すでにこれまでの熱量を持って動いてくださっています。

しかし、生かすも殺すも自分次第だと思っています。自分自身もしっかりとした熱量を持って継続していきたいと思います。

デモストレーションで人集め

ホームページ載せて、チラシを配って、だけでは人は集まらないと言うことで、さっそく今日からスポーツクラブの管轄で活動しているところにデモストレーションをしに行くことになりました。

正直「アルティメット」と聞いてもピンとも来ないですし、何が何だかわからないのが現状です。

なので実際にスローを見せることで何となく理解してもらい興味を持って貰おうという作戦です。

今日から5カ所のスクールを回ってデモとチラシ配りを行います。

必要な情報集め

今後、色んな場所にプレゼン等を行うにあたって、情報がいくつか欲しいと言われています。

  • 日本代表の年齢や出身校
  • 中学・高校の部活動としてあるか
  • スポーツクラブが全国でどのぐらいあるか

上記のような情報を集めていき今後の資料を作っていきたいと思います。

まとめ

まずは今回の体験会をしっかりと成功させて、2020年の4月からスクールとしてスタートさせることが短期の目標となりました。

熱量を持って取り組んでいきたいと思います。ただ、1人ではできないのでいろいろな人へ協力を仰ぎながらやっていきたいと思います。

前回の記事でも書きましたが、スポーツクラブに働きかけるのはすごく重要だと感じています。

大学生が教えに行って、代わりに練習場所を貸して頂いていると言うようなwin-winの関係を築いているところもあります。

それぞれ全国の皆さんが各地のスポーツクラブに働きかけ、普及が進むと日本のレベルも上がって行くと信じています。

それでは今日はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました