これから社会人になるあなたへ「豊かな人生」を送るために、大学生のうちにしておいたほうが良いこと

スポンサーリンク
For Life

おはようございます。バズバレッツの能勢です。いつも夕方に投稿しているのですが本日は朝から投稿してみます。しかもアルティメットの話題ではありません笑。

質問箱に

「学生のうちにこれだけはしといたほうがいいことってありますか?」

という質問いただきましたので”私なり”の回答をしていきます。

先に結論だけ言うと

仲間作り、旅、読書、お金の勉強

です。

このブログを読んでくださっている方の半数は大学生です。今日は社会人9年目のほんの少しだけ人生の先輩の私から、20歳前後の皆さんへアドバイスをしていきます。

スポンサーリンク

仲間作り

要は友達を作ってくださいってことです。

大学へ入って、すでに友達ができていると思いますが、大切にしてください。

アルティメットの同期だけでなく、クラスメートやゼミの仲間、それからバイト先、色んなコミュニティがあると思います。

より多く、より深く仲間と呼べる関係性を築いて欲しいです。

自身の経験でも大学からの友達で付き合い続けている友達はかなり濃い関係になっています。

ここは自然に出来るものだと思うので、「出来た友達を大切にしよう」ということだけ覚えておきましょう。

旅をしよう

これは私も社会人になってから強く感じたことですが、”自分自身が知らない世界を見よう”ということです。

行き先はどこでも良いです。

一人旅でも良し、彼女と行くも良し、友達の実家に遊びに行くも良し、飛行機に乗って遠出するも良し、海外に行っちゃうも良しです。

旅にはお金と時間が必要ですが、なんとか何回か行けるぐらいバイトを頑張りましょう。

県内の近場に車で行くとかでもいいです。やり方はいくらでもあると思います。

自分が興味ある場所や行ってみたい所に行ってみましょう。

旅先でまた出会いがあったりします。

社会人になってからだとあまり時間がないので学生のうちにいけるところはどんどん行ったほうが良いです。

旅は面白いです。

本を読もう

私は大学の時に全くと言ってたいいほど読書しませんでした。しかしここ最近4ヶ月ほどで30冊ぐらい本を読みました。

色々なジャンルの本を読みました。

そうすると、いかに自分に”知らない事が多いか”がわかります。これが学びです。

無知の知”というやつです。

自分自身の人生の幅を広げるためにもスキルアップのためにも色々な本を読んで欲しいと思います。

スマホでピコピコとゲームやっている暇があるなら1冊の本を図書館で借りて読む方が絶対に将来につながります。

読みたい本がわからないとか、何に興味があるのかわからないという人は、本屋に行ってみることから始めてみるといいかもしれません。

だいたい本屋の”おすすめ”が表紙を向けておいてあります。

色んなコーナーを回ってさらっと立ち読み、気になったら買ってみる。ってな感じでスタートしてみましょう。

お金の勉強をしよう

「お金の勉強」というとなぜかマイナスイメージがありませんか?

これは私たち日本人がお国の教育によってそういう風に刷り込まれているからです。

ちょっと宗教的な感じになってしまってるかもしれませんがしょうがないです。

日本の学校教育で今まで学んできた「お金の勉強」と言われて覚えていることってなんですか?

ぶっちゃけ「納税の義務」ぐらいじゃないですか?

その税金の仕組みとか、お金の稼ぎ方とか、固定費の下げ方とか、投資のやり方とか、保険のこととか、本当に大事なことは教えてくれません。

というか政府は知られたくないんです。

政府が望んでいるのは

せっせと労働時間内で働き、家に帰ったら飯食ってテレビを見ながらビールを飲んで、何も考えずにグダグダ過ごして欲しい

これだけです。

変にお金の勉強されて節税なんかされようもんならたまったもんじゃありません。

ルールを作る側は、自分達が有利になるように、それなりに仕込んでルールを作りますからね。

知らなければ搾取される。そんなことは山ほどあります。

社会人になると給料から天引きされて税金の存在に気付きます。そしてその多さに落胆することでしょう。

え?バイトの方が稼げる?なんて考えてしまうかもしれません笑。

自分自身はここ最近でお金の勉強をしたのですが、大学生のうちにしておけば良かったと本当に後悔しています。

でもそんなこと大学生の時は考えもしなかったです。

そう思わせる”きっかけ”がなかったからです。

このブログを読んでくれた方はこれが”きっかけ”で少しでもお金の勉強をしてくれたらと願っています。

お金の勉強についてはもっと知って欲しいので、今後も「番外編」として記事を書いていこうと思っています。

まとめ

最終的にお金の話かよと思ったかもしれませんが、お金はないよりあった方が人生を豊かに出来るし、選択肢が増えます。

大学生は社会人に比べて「時間はあるけどお金がない」です。

だからこそ”学び”です。

職業「大学生」は学業が本職ですからね。

でもいっぱい仲間と遊んでください。

社会人になったら「お金はあるけど時間がない」に変わり、遊ぶ時間なくなります。

なんとなくまとまりない感じになってしまいましたが今回伝えたかったことは大学生のうちに

仲間作り、旅、読書、お金の勉強

これをやっておいたほうが今後の人生のためになるということです。

もちろん4年間で”卒業できるよう単位をとった上で”

です笑。

チームメイトのガヤちゃんが言ってました。

””人が成長するのは、「旅、読書、人と会う」これだけだ””って本で読んだって。

それでは今日はこの辺で。

まだまだ質問お待ちしておりますので疑問点等あればご質問ください。

質問箱→https://twitter.com/raito_ultimate/status/1140540456901603330

コメント

タイトルとURLをコピーしました