全日本大学アルティメット選手権大会 九州・沖縄地区予選結果

ニュース

こんにちは、この時期の練習は色々とイベントも多く人数の集まりが悪いですが、逆にアピールチャンスだと集中しているバズバレッツの雷人です。

少しずつ気温が下がってきていて、もう冬を感じる季節になってきました。

さて今日は先週末に行われた「全日本大学アルティメット選手権大会 九州・沖縄地区予選結果」についてまとめていきます。

本来であれば先週の前半ぐらいでアップする予定だったのですが、作業が滞り本日のアップになってしまいました。

明日は中部地区、明後日あたりから昨日今日と行われている予選についてアップしていければと思っています。

スポンサーリンク

全日本大学アルティメット選手権大会 九州・沖縄地区予選結果

先週末10月30日(土)〜31日(日)、全日本大学アルティメット選手権大会の九州・沖縄地区予選が行われました。

九州・沖縄地区の本戦出場枠はオープン1枠、ウィメン2枠となっています。

結果は以下の通りです。

オープンの部

まずはオープンの部から見ていきます

予選リーグ

順位決定トーナメント(1〜4位)

順位決定リーグ(5〜7位)

九州・沖縄地区オープンの部 最終順位

最終順位は以下の通りになります。

  1. 沖縄国際大学 BlueRays(本戦出場枠獲得)
  2. 長崎大学 ボブキャッツ
  3. 熊本大学 mixnuts
  4. 福岡大学 PEACE
  5. 九州大学 NICK
  6. 宮崎大学 SunnySideUp
  7. 福岡教育大学 球ちゃん☆

ということで九州・沖縄地区オープン部門で本戦出場を勝ち取ったのは沖縄国際大学 BlueRaysとなっております。

ウィメンの部

続きましてウィメンの部です。

九州・沖縄地区ウィメンの部 最終順位

ウィメン部門の最終順位は以下の通りになっています。

  1. 長崎大学 BOBCATS(本戦出場枠獲得)
  2. 西九州大学 spankies(本戦出場枠獲得)
  3. 福岡大学 PEACE
  4. 筑紫女学園大学 cheers
  5. 熊本大学 mixnuts

ということでウィメン部門では、長崎大学 BOBCATSと西九州大学 spankiesが本戦出場を決めています。

まとめ

以上、全日本大学アルティメット選手権大会 九州・沖縄地区予選の結果についてでした。

九州の中でもオープンでは沖縄のチームが本戦出場と、本州から離れた場所で対外試合などできない状況ながら継続して強さを見せています。

九州地区は2019年にDSカップという熊本での大会に遊びに行ったきりで、DiscSportさんにクリニックやりましょうとお願いしているのでいつかまた機会を作って行きたいと思います。

本戦出場される3チームのみなさん、残りの時間を大切に悔いのないように頑張ってください。

というわけで今日はこの辺で。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました