全日本大学アルティメット選手権大会 関東地区予選D日程結果

ニュース

こんにちは、羽毛布団の戦闘力の高さに連敗しているバズバレッツの雷人です。

完全に朝ブログの習慣が途絶えてしまい、習慣を取り戻すのは大変だなぁと思いつつ言い訳ばかりの自己嫌悪に陥っております。寒いのは嫌いです。

さて、更新が遅くなってしまいましたが今日は先週末に行われていた、全日本大学アルティメット選手権の関東地区予選D日程の結果についての記事を書いていきます。

SpoLiveの試合結果を転写したものであり、足し算引き算が苦手なのでミスもあるかもしれませんが、見つけた場合は優しく教えてください。

さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

全日本大学アルティメット選手権大会 関東地区予選D日程結果

11月27日(土)〜28日(日)全日本大学アルティメット選手権大会の最後の地区予選である関東地区予選D日程が行われました。

関東予選はA日程〜D日程と分かれており、A,B日程はオープン部門、C,D日程はウィメン部門となっています。

今回のD日程はウィメン部門のみの結果となります。

関東地区予選D日程の本戦出場枠は3枠となっています。(関東地区ウィメン部門6枠)

この日程もなかなかの波乱があったようです。

試合結果は以下の通りです。

その他の地区を含めた予選結果は以下よりご確認ください。

予選リーグ

まずは予選リーグの結果から見ていきます。

順位決定トーナメント(1〜6位)

順位決定トーナメント(7〜11位)

関東地区予選D日程 最終順位

最終順位は以下の通りになります。

  1. 法政大学 ASA-MAC’S(本戦出場枠獲得)
  2. 國學院大學 トライアンフ(本戦出場枠獲得)
  3. 獨協大学 WAFT!(本戦出場枠獲得)
  4. 慶應義塾大学 ハスキーズ
  5. 上智大学 FREAKS
  6. 早稲田大学 ソニックス
  7. 明治大学 Freegars
  8. 東京学芸大学 BIGAPPLE
  9. 法政大学 フォクシーズ!!
  10. 学習院大学 ER
  11. 宇都宮大学 チャオズ★

となっています。

ということで関東地区予選D日程で本戦出場を勝ち取ったのは、法政大学 ASA-MAC’S、國學院大學 トライアンフ、獨協大学 WAFT!の3チームとなっております。

まとめ

以上、全日本大学アルティメット選手権大会 関東地区予選D日程の結果についてでした。

一位通過は法政大学 ASA-MAC’Sで、予選リーグからトーナメントまで全く危なげない戦いで通過しています。

國學院大学はリーグが法政大学 ASA-MAC’Sと同じだった中でトーナメントを勝ち抜き2位通過、我らが埼玉県の獨協大学3位通過と通過と健闘しています。

本戦常連校が敗れるなど最後の予選で波乱が起きていますが、D日程を勝ち抜いた本戦出場の3チームの皆さん、本戦でも頑張ってください。

いよいよ本戦出場大学が全て出揃いました。

再来週行われる本戦は寒いとは思いますが、頑張りましょう。自分も訳あって現地に行きます。

というわけで今日はこの辺で。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました